インプラント治療の保証期間について

保証期間

保証期間:治療後10年間
※当院で定期的なメインテナンスを受けていただいた方に限ります

メインテナンスについて

インプラントは細菌感染に弱く、虫歯にこそなりませんが歯周病にかかる場合があります。
歯周病とは顎の骨を溶かす病気です。

ご自分の歯と同様に病気が進行すれば歯が抜け落ちてしまいますが、逆に言えば歯周病対策をきっちり行えれば、インプラントの寿命を延ばす事は充分可能です。

インプラントの寿命はどの位ですか?と言うご質問を良く受けるのですが、誤解を恐れずに申し上げれば、インプラントを一生使えるという保証は誰にも出来ません。

永久の命や、永久に持つ歯がないのと同じように、一生インプラントを使い続けられるかどうかは誰にもわからないのです。只、あくまで統計的なデータでは、10年前にインプラントをされた方の、インプラント残存率は90%を超えています。

つまり、インプラントのケアを継続して行う事ができれば、何十年でもインプラントは使用できますが(チタンは錆びません)、その土台である骨を溶かす歯周病に対しては細心の注意を払う必要があるわけです。

そうです、インプラントとはまさに「自分の歯」なのです。

歯が抜けた時はとても悲しいですよね。再びインプラントで新しい歯を手に入れたとしても、その歯を再び失うなんて考えただけでも悲しい事です。
二度とこのような事が起きないように、徹底した予防処置をインプラントやご自分の歯に行いましょう

当院では、治療後のメインテナンスも徹底しております。ご不安な点や、お困りのことなどありましたらいつでもお気兼ねなくご相談ください。

おかだ歯科までお気軽にご相談ください。

お電話